どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.08.11
この差はなんだ
仕事の帰り、電車を待つホームでうっかり
たっちゃんのマニュアルを読んでいたら


涙が出てきて慌てて上を向いた。


ここんとこ、仕事のことでいろいろ思うところがあって
ちょっとヘタれてた自分の心に差し込むものがあって


泣けてきた。




さて、先週はオリスタと日経エンタを購入したのですが
オリスタ読んだ後、日経エンタを読んで


それぞれのライターさん(達)の大きな違い


前者は何度も足を運び、話を聴き曲を聴き
その上での分析、感想


後者はたぶん、ライブは今回が初めて
アルバム以前の曲については
さて?きちんと聴いてきたのかいないのか?
疑問の残るところ。



アルバム収録曲ひとつひとつについてのレビューや
ライブの感想、これまでそしてこれからの彼らについて
語ってくれてますが

なんだか「え?」と思うことが多くて。





まずはアルバム全曲レビュー、

ラブユアサビがキンキ的とか

亀ソロがスガさん的とか
(メロウだけれど、ファンキーじゃないでしょ?どう聴いたって)

たっちゃんソロは陽水がBJCに憑依って?


に、まず ?????


たっちゃんソロは確かに
「氷の世界」の歌い方、一定のリズムを刻んでいる感じと
共通するものはあるけれども

私はBJCの曲を良く知らないので、きちんと評価出来ない部分はありますが
この二組のアーティストを持ってきて、「憑依」という表現は
ちょっと違うんじゃないのかなあ?

この曲はもう完全、上田竜也ワールドだと思うし
そうしちゃってるし。




アルバム自体に対しては、完成度が高いと褒めてはいるのだけれど
テキスト全体に漂う違和感は一体何なんだろう?


そして、最も気になった

自爆覚悟の「オレ流」の行方 という表現。


そして、彼らは決して「野放し感」なグループでは無いと思うし
特に今回のアルバム&ステージは
本当にKAT-TUNとスタッフで作り込まれ、練り上げられ
そしてステージに関しては、ファンもそれに参加して
その上で進化させていっているという

見事な化学変化を目の当たりにしているという感じがあります。


「深読みをさせる」なんて、いいとこ突いてるなあって思ったのに
「6人KAT-TUNへのオマージュ」という言葉に
私は激しく反発しています。



実は、KAT-TUNに関する記事だけを読んだ時は
「え?」って思った部分についても
それほど気にはしてなかったんですが

他の3グループに関するレビュー等を読んで
おや?と思いまして


昨日、嵐のアルバム初動枚数が・・ってトピックを見た時に
なるほどねえー って合点がいったのでした。










スポンサーサイト
00:40  雑誌 comments(2) trackbacks(0)
comment
ライターの市川哲史さんは元々ロック畑の人なので私は読んでて成る程ねぇ~なんて思ってました。
BJCが出てくる辺り市川さんらしいなって…(例えピッタリです)
どちらかというとオリスタの感傷的な文が嫌でしたね、私は。
GyaOもそうだけどジャニ御用達の雑誌は決してマイナスな事は書かないので(私は褒め殺し文章と呼んでいます)記事に対して心が動くことは殆どありません。
まあ日経エンタもさほど変わらない位置にいますが…
彼らに関心があるかないかで感想も変わってきますよね。
ジャニーズの音楽は本格的に解説される事が余りないので、今回のアルバムレビューは面白いと思ってコメントしてみました。
  • 2010.08.11
  • URL
  • [ 編集]
静さん、コメントありがとうございます。
感じ方は人それぞれなんですねー
この記事に関しては、いろんな方の感想を聞いてみたいなあと思ってまして。

ただ、先に市川さんのことを調べてから感想書くべきだったかも・・と、ちょっと反省しました。
(年齢見たら同世代)

BJCのことをかなりお好きな方みたいで、
ってことは「傑作!」というのは素直に受け取っていいんだ・・と思いました。
(なるほど、例えはピッタリなんですね)

オリスタは、今出ている亀ちゃんのインタビュー記事の載った号のテキストはどれも好きなのですが
8/9号(ドームコンのブックインブック)については
ちょっと褒めすぎというか、こそばゆいというか。
(なので感想が上げられず・・)。

違う目線での感想は面白くもあるけれど、
これまでのKAT-TUNライブを何度か見てからの
感想を聞きたかったなあと思いました。

ウィキを読んだら、ジャニーズファンの支持が高い方だそうで、
これにはちょっと驚きでした(^_^;)
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1006-033db63f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。