どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.08.07
まさにソウルフル
韓国公演のレポを読んで、
なんか・・心に来るものがありました。

まずは、とてもいい公演だった・・という声に
ホッとし

そして、韓国ファンの方達のサプライズ

それはもちろん5人の心にも相当来るものがあったんだろうし

それを見守るファンの心にも・・・。


亀ちゃんの言葉が詰まった・・って

東京ドーム公演の時、モニターに映った瞳が
うるんでいるように見えたこともあったけど

決して泣くことは無かった亀ちゃんが・・



オリスタ連載ワールドツアーへの道
最新号は亀ちゃんです。

あれ?これってテキストはずっと芳麗さんだったのかな?
(今回だけですか?→って誰に聞いてるんだ

そのせいなのか何なのかわからないけど
亀ちゃんがいろいろしゃべってて、
しゃべりそうになったことを、「やっぱ、今は言わないでおく」って
出し惜しみしたりして。

KAT-TUNのことをクラスメートで例えているのが
とてもわかりやすくて

確かに普段は別々のグループに所属しているんだけど
体育祭の時は一致団結して1位を目指すみたいな
本来はそんなグループだったはずなのに。

それが、なんだかちょっと前までは
あいつにやらせとけばいいだろ・・みたいな雰囲気になってたんだなきっと。


ところで、今
わが家のリビングは雑誌がえらいことになってまして

まさにひと山、築かれております。


今日は、日経エンタも買ってきたので
これについても近々触れたいです。








スポンサーサイト

20:19  ライヴ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1005-3c858488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。