どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.07.29
それぞれのソロ
ここいらでちょっと
それぞれのソロ感想を

歌った順番に



・ゆっち
メドレー構成という点ではアリーナと同じなんだけど
最初と最後の曲を変えてきましたよね。

1曲目の「Understandable」は
前にウタワラだったかなあ
聴いたことがあって、
わーこの曲好きだなーって当時から思っていたので
スクリーンにタイトルが出た時はテンション上がりました。
おまけに、ソロ前にアクロバットやってたメンバーが
そのままバックダンサーで参加したもんだから
尚更

「FILM」はアルバムで聴いたときはあまりピンとこなかった曲なんだけど
だんだん耳に残るようになってきました。
ゆっち曰く「付き合いの長くなったカップルの・・」って内容らしいですが
私には別の意味で聴こえます。


・聖
最初の2日間は女性ダンサーとの絡みがあって
途中からキスマイとのダンス、って構成だったんだけど
私は正直、キスマイとのダンスだけの方が
クールでいいんじゃないのかなあと思っていたら
後半2日間はそうなっちゃってました。
(海外公演に備えて規制掛けたのかもしれないけど)

ドームの初日で聖がスクリーンにアップになる度に
髪型のせいもあって
『聖、カッコイイ・・・』『ヤバイ』と思っていたくらい
今回の聖は大人の男の色気が漂っていてカッコ良かったです。
ソロの衣装も良かったですね。

ただ、プロミスソングは泣いてもいいから
前を向いて歌って欲しかったな。
ま、私の勝手な希望なんですが。


・じゅんの
聖ソロの後に現れたじゅんのが
あまりにも爽やか過ぎて笑っちゃうくらいでしたが(^^)
アリーナツアーの時から、今回の曲は本当にじゅんのの良さが
前面に出ていて
聴いてて身体が自然と動き出すようなそんな曲でした。

今回のドームライブを聴いてて思ったのが
じゅんの、歌上手くなった?
声の出し方が以前は、とにかく声を張り上げるって印象だったのですが
曲によっては少し抑え気味に出しているような気がして
その抑えた感じが、前より上手くなっているなあっていう気がして
あと、声の伸びも良くなってるし。

ドームのようなひろーい会場でも
やっぱりじゅんのの大きい振りは武器だと思います。
4日目のMCでは喋る個所が多かったので、
良かったねーって思いました(代わりゆっちがしゃべらなくなったケド~苦笑)。


・たっちゃん
今回のドームソロで一番のインパクトはたっちゃんでしょう。
初日は特にスクリーンに釘付けでした。

たっちゃんソロに臨む私のスタンスは基本
歌詞を追いながら・・なのですが
今回の曲は正直、訳詞を見ながらでないと
その世界観が理解できないので、ステージ上のたっちゃんを見るのではなく
ほとんどスクリーンの映像を見てました。

初日、歌詞を見ながら『なんかマリーアントワネットみたいだな・・』って
思っていたら
3日目で曲のタイトルが「マリーアントワネット」だって公表され
そのまんまじゃんっ!って突っ込んだのですが
それにしても、このドSキャラといい、衣装+髪型+くまのぬいぐるみが
全てこの世界観とたっちゃんという素材にピタッとはまっちゃったのは
見事だなと思いました。

ダンスも良かったです。
私は「RESCUE」の間奏でのたっちゃんダンスが結構好きで
(あの腕をガンガン回すところとか)
今回のはそれに通じるものがあって、いいなあって思いました。


・亀
初日の時は正直、たっちゃんに食われるんじゃないかと気が気じゃなかったんですが
その心配はすぐに吹っ飛びました。
しかし、「SWEET」→「ロスマイ」の流れ
・・中途半端・・って思ったのが、初日率直な感想。
でも、慣れたのか(笑)
2日目からはあまり気にならなくなってきました。

本当は「SWEET」をもっと聴きたかったので
あそこで切られるとすごいフラストレーションが溜まってくるんです。
出来ればフルコーラス歌って欲しいんだけど
ドリボやアリーナに参加してないファンも沢山いるわけだから
「ロスマイ」もやっちゃうんだろうなーって、まあ仕方が無いかーって。

「ロスマイ」の途中でワンフレーズ「SWEET」に戻った時は
初日笑いが起きてました
一瞬元に(正気に)戻ったんだってことを表現したのかなあって思うけど。

まあ、エンターテイメントの血が騒ぐんだっていうから
やらせて上げようとも思うし(上から目線だなー)
ロスマイが見られるのはやっぱり嬉しいし
でも、「SWEET」のダンスが回を追うごとに色っぽくなっていたのと
ラストの日、たっちゃんセットの椅子に腰かけてくまのぬいぐるみにキスをした時は
さすがっ亀梨和也だっ!!って思いました。

あ、それと
今回念願のパーマをかけてきた亀ですが
この髪型って、ロスマイのリボンタイブラウスと
アンコール「N.M.P」の乗馬&黒スーツスタイルの時
ビジュアル的に最強の威力を発揮しているなあと思いました。

もう、色っぽいやら美しいやらで・・







スポンサーサイト

04:40  ライヴ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1000-de05c6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。